神社仏閣ライター女子が、お気に入りのご朱印帳と一緒に、九州・山口の神社やお寺をめぐる日々を綴るWEBサイトです。

2022.04.20

気になるものに出会えるお寺〜東光寺【佐賀県武雄市】

  • 佐賀

おはようございます!

今回は、佐賀県武雄市のご朱印をレポートします!

今回お参りさせていただいたのは、「道の駅 黒髪の里」の近くにある真言宗の寺院「東光寺」さんです。

こちらは、九州八十八ヶ所百八霊場の67番札所、九州四十九薬師霊場の37番札所でもあります。

東光寺さんはの創建は大同年間(806~810)。

唐から帰朝した弘法大使(空海)が、黒髪山に西光密寺(現大智院)を創建された時に、その末寺として建立したと伝えられています。

鎌倉時代には、黒髪三所大権現と称して修験の道場にもなっていたそうです。

歴史のあるお寺さんですね。

東光寺さんは、大きな通りから細い道に入り、少し上っていくと右手にあります。

お寺の敷地に入って左手には沢山の水子地蔵が祀られていました。

本堂の入口には、とっても細かい造りの金属製の置物があったり、

陶器で有名な有田町にも近いからか、美しい焼き物が置かれていたり。

なんだかいろいろ目に留まりますね。

本堂へは中に入って参拝ができます。

ありがたいことに私が参拝した時には、お寺の方がストーブをつけてくださり、温かいなかでのお参りができました。

東光寺さんのご本尊は、薬師如来(薬師瑠璃光如来)さまです。

心身の病を癒してくださる仏様として厚く信仰されています。

このお寺の薬師如来坐像は、元禄10年の作と伝わっているそうです。

そしてこちらの本堂には、気になるものが沢山ありました。

とても印象的な絵画があったり

抱き上げると諸願成就するという「だき大黒天」さまがいらっしゃったり。

さらに珍しいのがこちら!

ガラスケースに入った「隠れキリシタン観音」さまです。

こちらの金銅仏は、右手の中指を立てて手を組んでいて、交差する親指と中指で十字架を表現しているのだとか。

隠れキリシタンの人々が聖母マリアとして拝んだそうです。

その他にもいろいろと見どころが多くて、好奇心をくすぐられるお寺さんでしたよ。

そしてお参りが終わった後は、ご朱印をいただきました。

ご本尊の薬師如来さまのお名前が書かれていますね。

親切に対応してくださった東光寺さん、ありがとうございました。

<東光寺>

武雄市山内町三間坂甲14866

http://oyakushi.com/jiin/saga/jiin-37.html

この記事がよかったらシェアをお願いします

関連記事

  • 2022.06.10

    ご神木がすごい!天空のお寺〜大聖寺【佐賀県武雄市】

  • 2022.05.01

    大楠の“ゲート”がお出迎え〜梅林寺【佐賀県武雄市】

  • 2022.04.10

    罪を滅する“清め”のお寺〜定林寺【佐賀県武雄市】

  • 2022.04.01

    目を健やかに守ってくださるお不動さん〜無動院〜【佐賀県武雄市】

  • 2019.02.08

    実相院~重文の仁王門に注目!~

Copyright(C) ご朱印さんぽ道